【収支報告】2021年8月の月間収支報告

スポンサーリンク
収支報告
FP
FP

兼業、低資金、スイングで2027年に貯蓄1,000万円を目指して
FX、仮想通貨に取り組んでいるFPです。
今回は2021年8月の月間収支報告をいたします。

 

2021年8月のトレード結果

 

トレード成績20210831

 

スタート資金:81,212円
実現損益:△1,981
最終資金:79,231円
(目標損益:89,793円 目標に対する損益:△10,562円)
トレード回数:19回(9勝10敗)
勝率:47.4%

以下、今月のトレード記録も貼っておきます。

トレードノート20210831

 

目標金額達成まで:9,920,769円

今月は月末最終日でマイナスになってしまいました。
途中まで好調だった分、後半は不用意なトレードの
連続となり課題が浮き彫りになった月となりました。

その点について、振り返りと9月の課題についてお伝えします。

8月の振り返り&9月の課題について

今月は前半と後半で全く別人のようなトレード成績となりました。
前半は中間収支報告でうまくいった点をお伝えしましたが、
後半のトレードは自身のトレードスタイルがぶれてしまったことで
不用意なトレードとなり、トータル収支がマイナスと
なってしまいました。
不用意なトレードを振り返ることで9月の課題を明確に
していきたいと考えております。

 

不用意なトレード

このトレードは8月31日のトレードですが、
1h足だけを見てトレードしていたのが敗因と考えております。
よくありがちなエントリーしたところから逆行するパターンを
このトレードを含めて3回連続行ってしまいました。
細かく損切設定をしており、大きな損失にはなりませんでしたが、
連続で損失がかさんだことで大きな損失に繋がりました。

まずは6月から継続しているトレードポイントについて
改めて確認します。

①環境認識の精度向上

②日足を基準としたスイングトレード

③リスクリワードの高いポイントでIFO注文を行い、
損切、利確ラインを設定する。

④ファンダメンタルズの情報収集

⑤大口の動向

⑥『待つ』

今回、このポイントを4つに絞ろうと思います。

①環境認識の精度向上
②日足を基準としたスイングトレード
③リスクリワードの高いポイントでIFO注文を行い、
損切、利確ラインを設定する。
④『待つ』

です。

なぜこの4つに絞るかというと今回の不用意トレードを
受けてこの4点に絞ることでより集中したトレードが
できると考える為です。

では今回の不用意なトレードの中で特に課題として
あげたのは以下の2つです。

②日足を基準としたスイングトレード
④『待つ』

②日足を基準としたスイングトレード
今回失敗したトレードでは、1h足のみのテクニカル分析で
トレードしてしまったことで全く大局が見えていなかった
ことが大きなポイントです。

④『待つ』
今回は1h足のみのテクニカル分析のみでトレードしたことで
日足のポイントを一切考えずエントリーしてしまいました。
私のトレードスタイルは基本スイングであり、日足ベースで
エントリーするスタイルですが、下位足のみでエントリーしてしまうと
大局の方向感が見えない状態での中途半端なトレードと
なってしまい不用意なトレードとなってしまいました。

9月の課題について

改めて自身のトレードスタイルを見直す8月となりました。
課題については
上記でお伝えしましたが、

②日足を基準としたスイングトレード
日足をベースに環境認識を行い、日足でのポイントを狙ったスイング
スタイルの実施を行っていく。その中で臨機応変にデイトレードに
変更するなどの対応は必要と考えますが、今一度スイングスタイルの
環境認識とエントリーを意識していきます。

④『待つ』
こちらもまだまだ実施できていない大きな課題です。
エントリーポイントまでしっかり『待つ』こと。
これは9月も重要課題として意識していきます。

引き続き今月も退場しないよう地道に頑張ります。
環境認識、エントリー、決済をリアルタイムで
ツイッターで発信していますので
引き続き応援をお願いいたします。

こちらをポチっとしていただけると嬉しいです♡


FX初心者ランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村


 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました