【FX トレード】ユーロ/ドル 2020年10月15,16日の展開を予測する

FX
FP
FP

今回は10月15日(木)と16日(金)のユーロ/ドルの展開について
私の描いているシナリオをお伝えします。
現在、ユーロ/ドルのショートを低ロットで保持しております。
10月14日20:00現在ユーロ/ドルは1.17400付近で揉み合っておりますが、
この後のNYタイム、明日の展開次第で今後のトレードの目途を付けて
いきたいと考えております。

ドルインデックス

ドルインデックス日足チャート

現在のドルインデックスは長期の下降トレンドの後、レンジに移行⇒
直近では日足で見て安値を切り上げてきております。
ただ私の引いた三角保ち合いを下抜けしており、一旦は下目線かなと
考えております。
93.62あたりがレジスタンスとなって下がっていくのではと考えますが、
もちろん上昇の可能性も十二分にありますので、この後の動きに注目していきます。

VIX指数(恐怖指数)

VIX指数日足チャート

【VIX指数について】
VIX指数とはVolatility Indexの略で、シカゴオプション取引所がS&P500種指数の
オプション取引の値動きをもとに算出・公表している指数です。
一般的に、数値が高いほど、投資家が先行きに対して不安を感じているとされます。
SMBC日興証券のサイトより抜粋

VIX指数の日足チャートを見ると私が引いた三角保ち合いの中での動きとなっており、
正直どちらに振れるかなんともいえない状況です。長期的に見れば少しづつ
下がっていくと考えられます。VIX指数が下がるということは株が上昇することであり
ダウ平均株価は長期目線で上と見ておりますが、その根拠として新型コロナウィルスの
ワクチンが完成すれば景気はさらに上向き、株価は一気に上昇していくと考えられているからです。
ただし現状を考えると、私はダウ平均株価が一時的に下落の調整が入ると見ている為、VIX指数は少し上昇するのではと考えております。
もちろんチャートの動きに従うのみなので動きを注視していきます。

ダウ平均株価

ダウ平均株価日足チャート

VIX指数からの考察でお伝えした通り、日足チャートの動きは一時的な調整の下落が入ると考えております。
ジョンソンエンドジョンソン(株価148.36と前日比-3.48と下落)がワクチン治験を一時中断というニュースが入ったことなどを受けて10月13日のダウ平均株価は28,679.81(前日比-157.71)と下げに転じております
米国の主要企業の決算が連日発表されますが、その流れがどのように株価に影響するかを見ていく必要があります。

EU首脳会議

10月15日、16日に開催されるEU首脳会議(英国との通商交渉)は要注目です。

Bloomberg(10月13日)の記事を紹介します。
欧州連合(EU)は15、16日にブリュッセルで首脳会議を開く。
EU離脱後の英国との自由貿易協定(FTA)締結交渉が不調に終わる可能性に備え、対応を協議する。
ジョンソン英首相は、合意の可能性が低いと考える場合は、交渉から手を引くと警告し、首脳会議初日の15日に期限を設定した。
ブリュッセルの複数の当局者によれば、交渉妥結の成否が見通せない中で、
EU首脳らは緊急対応策を検討する予定だ。

と記されております。

この2日の交渉内容について締結交渉が不調に終わる可能性を示唆しており、
そうなるとユーロにも影響が出てくると考えます。
一旦は10月15日のEU首脳会議の結果、どのような値動きになるかをチェックしていきます。

大きななオプション(ユーロ/ドル)

ユーロドルオプション

1.1800ドル OP19日NYカット/OP16日NYカット大きめ
10月16日に大きめのオプションがセットされており、1.1800がレジスタンスとして
働く可能性があります。ただ値動きによってはどこまで1.18000に近づくか分かりませんので10月15日の動きを見ながら判断していきます。

ユーロ/ドル

ユーロドル4h足チャート

ユーロドル日足チャート

上記を踏まえて10月15日、16日の展開は一旦下目線で考えております。
現在の上昇の起点となった1.16087から直近の高値に引いたフィボナッチの
61.8%(1.16942)あたりまで下がってくるシナリオを予想しております。

もちろん常に相場はシナリオ通りにはなりませんので最終的にはチャートに
従うのみですし、根拠が崩れて一気に上昇⇒1.17800あたりまで来たら損切
視野に入れていきます。

今月も半ば、10月前半で大きな損切りをした状況ですので少しでも利益を出して
いきたいのが本音ですが、とにかく冷静に判断していきたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。
少しでも誰かのお役に立てれば幸いです。
引き続きよろしくお願いいたします。


 


FX初心者ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 





コメント

タイトルとURLをコピーしました