【FX トレード】2020年9月4日米雇用統計の動きを狙ってエントリー

本日、21:30(日本時間)に発表される米雇用統計の結果を予測。

◆雇用統計:非農業部門雇用者数

前回発表値が+176.3万人

今回予想値が+140万人

と前回より下がる予想。

その他、

  • 失業率:前回10.2% 今回予想9.8%
  • 製造業雇用者数:前回+2.6万人 今回予想+6万人
  • 平均時給:前回+4.8% 今回予想+4.5%

となっております。

上記の結果、雇用統計の結果が思わしくないと考える為、ドル売りが

加速すると考えます。

現在、ドル/円のショートを仕込んでおります。

ただ最低ロットで入り、様子を見てさらに追加するかを検討していく予定です。

上記のような経済指標の情報をツイッターで配信していて、

参考にしている『羊飼いのFXブログ』を紹介します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました