【FX トレード】ユーロ/ドル月末のトレードシナリオを立ててみた

スポンサーリンク
FX
FP
FP

今回は月末のトレードシナリオを立ててみたのでお伝えします。
1月27日~28日でダウ平均株価の下落やパウエルFRB議長の記者会見などで相場にも動きがあり、やはりドル高の機運が高まっておりますので
現在はドル高を狙ってのトレードを考えております。

 

 

目次

ダウ平均株価

ドルインデックス

ユーロ/ドル

トレードシナリオ
ダウ平均株価

ダウ平均株価1h足チャート20210128

ダウ平均株価日足チャート20210128

1月27日のダウ平均株価は633.87安と大きく下落しました。
やっと大幅な調整が入ったということで月末の利益確定の売りが出てきた
かなと考えております。色々と大きな話題もありますが、シンプルにチャートに
向き合っていきます。
1h足チャートを見るとNYタイムに入り大きな下落があり、さらにパウエルFRB議長の
記者会見の時にも下落しております。
さらに日足チャートを見てみると下降チャネルの水色ラインに沿って下落しており、
月足の赤いトレンドラインに向けて下落していくのではと考えております。
そうなると一旦は29643ドル付近までの動きを見せていくと考え、ドル高の流れが
継続すると予測します。

 

ドルインデックス

ドルインデックス4h足チャート20210128

4h足チャートを見てみると現在は上昇機運が高まっているのが分かります。水色の
トレンドラインに沿って上昇してきているので一旦は下落の調整が入って再度上昇して
いくと考えております。90.600から700のゾーンがレジサポとなり、90.980に向けた
上昇を見せていくと考えます。このあたりは月足の赤いトレンドライン付近とも重なるので
ここからドル安基調に転換すると予測できますが、ここを上抜けしていくとドル高が
継続するとも考えられます。このあたりのプライスアクションが重要と考えます。

ユーロ/ドル

ユーロドル1h足チャート20210128

ユーロドル4h足チャート20210128

1h足チャートを見てみると昨日はダウ平均株価の下落に伴い、ドル高となり下落しております。
ここではこの大きな下落後、反発して全戻し、平行チャネルの実体に回帰してきました。
さらにその後パウエルFRB議長の記者会見の時に下落。ただし平行チャネル内の動きで
収まりました。
4h足チャートを見てみると現在は平行チャネルの下限付近にいますが、一旦調整の上昇が入り、その後1.20562の直近安値付近を目指した動きになると考えます。

 

トレードシナリオ

1.21200~1.21300付近まで上昇してきてくれたら戻り売りを狙いたいと考えております。
1.20562付近までの下落を狙えれば最高です。

引き続き応援をよろしくお願いいたします。


少しでも誰かのお役に立てていれば幸いです。


FX初心者ランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました