【FX トレード】ユーロ/ドル 2021年2月8日以降のチャートが行きたがっている方向を考えてみた

FX
FP
FP

兼業、低資金、スイングで2027年に貯蓄1,000万円を達成する為にFXに取り組んでいるFPです。今回は雇用統計で焼かれた後、気持ちを切り替えて相場に向かうことが重要と考え、2月8日以降のチャートの動きたがっている方向を考えてみました。

ドルインデックスチャート分析

ドルインデックス日足チャート20210207

ドルインデックス4h足チャート20210207

ドルインデックス1h足チャート20210207

現在は上昇の平行チャネル内の動き。週足で引いている赤いトレンドラインが
サポートになるか注目。ここには20SMAが重なるのでサポートになると
一旦は平行チャネル内の動きになると考えます。
上昇していくのなら92.069を目指した動きになるか。
週足の赤いトレンドラインを下抜けするなら一気にドル安基調に戻ると考えます。

今週の動きでドル高、ドル安基調を判断する週となるだろう。

ユーロ/ドルチャート分析

ユーロドル日足チャート20210207

ユーロドル4h足チャート20210207

ユーロドル1h足チャート20210207

1.20000付近での攻防が行われると考えます。
ここがサポートとして機能するか、下抜けしてくるかが重要となります。

レジスタンスとして機能=ドル高
サポートとして機能=ドル安
となります。

現在は可能の平行チャネル内の動きとなっておりますが、
1.20000がサポートとして反応してくれば上昇のトレンドラインを引いて
値動きを見ていきたいと思います。

余談

2月5日の米雇用統計を狙ったエントリーで大失敗トレードをしてしまいましたが、
今週は気持ちを切り替えて挽回していきたいと考えております。

今週、特に意識することは

チャートに従うこと

ブログではチャート分析を行って自分なりのシナリオを立てトレードを
しておりますが、シナリオ通りいかないのが常。
シナリオが崩れた時にいかに切り替えられるかが大事であると考えます。
自分の予測と逆にいったらプライスアクションを見て次の一手を考える。
そうすれば自然と収益は改善出来ると信じて今週もFXに取り組みます。

引き続き応援をよろしくお願いいたします。

少しでも誰かのお役に立てていれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました