【FX 紹介】初心者FXが参考にする最強ツール、サイト7選

格言、ご紹介
FP
FP

今回は私が使用しているトレーディングツールやFXのトレードをする上で非常に参考にしている方のYouTube動画サイトをご紹介いたします。
初心者の頃は何から勉強すればよいのか、また何を勉強すればよいのか、など分からないことが多いと思いますので少しでも参考にしていただけたら幸いです。

目次

◆トレーディングツール
Tradingview(トレーディングヴュー)

 

◆トレーディングツール

このツールはFX系YouTuberのユーちぇる社長さんが紹介していたツールで
基本的な操作は全て無料で行える非常に便利な分析ツールです。
様々な通貨ペアはもちろん、ドルインデックスや株式、ゴールド、仮想通貨、VIX指数など扱っている内容も幅広く、さらに自由にカスタマイズも出来る為、分析するには最適なツールです。

以前、私はスマホだけで分析しておりましたが、やはり不便さを感じ、
トレーディングツールを使用し始めてからは分析のストレスがなく、また過去検証をするにも非常に便利だと感じております。
まだ使用していない方は登録をオススメします!

◆YouTube動画

【FX初心者ch】byユーちぇる社長

私は2020年1月から株の取引をデイトレードで始めましたが、4ヶ月ほどで資金を大きく減らしてしまいました。

そんな時にふと見たユーちぇる社長さんの動画でFX初心者向けの解説をすごく分かりやすく配信されており、当時は株しかしていなかったが非常に勉強になる為、ユーちぇる社長さんの動画を見るようになりました。最初は単純に面白いのとFXの勉強が株にも役立つと考え見ていたのですが、すっかり『ユーちぇる社長』に魅せられ毎日のように動画を見ています。

株を始めて半年が経ち、そもそも株をやるには資金が少ない、このままでは完全に退場してしまうと感じた為、2020年7月、低資金でも始められるFXに転向することを決意しました。
今でも配信される度に見させていただいてますが何が素晴らしいかと申しますと、最終的にチャート、ファンダメンタルズを自分で考えて分析でき、トレード戦略を立てられるようになることを目指した内容になっていることです。自動売買を行うにしてもしっかりとした知識と基礎がないと将来的には意味がないとの観点から動画を配信されているのでそこに共感して拝見させていただいておりますし、本当に自分で考えられるようになってきたと実感しております。トレードの根拠や分析があいまいであったり、自信を持てない人はめちゃくちゃオススメです!

最近ではユーちぇる社長さんはラジオの配信も始められており、そちらについても日々聴かせていただいております。

「脱サラ」を目指す人の為の内容となっております。

「脱サラ」ラジオ

ささっちのトレード大学チャンネル

FXトレーダーのささださんが配信されているYouTubeチャンネルですが、非常に実直に勝率の高いトレードをされている印象の方です。トレードで勝っている人のマインドや手法を学ぶことが出来ます。

また今年出版された『鉄壁FX』はささださんの勝率が高い手法が紹介されております。
鉄壁の手法もさることながら、この本を読んで私が得たことはエントリーの根拠がすごく大切だということです。なんとなくでエントリーしていた私もしっかりとシナリオを立てて、根拠を持ったエントリーをすることの大切さに気付かされ、少しづつエントリーについての意識が変わってきました。
ポジポジ病になりがちですが、エントリーポイントまで待つこと、そしてそこからは決済、損切ポイントまでしっかりと握っていく。とにかくその繰り返しであるということを学びました。もちろんマインド面でのアドバイスもありますし、基本的な知識も盛り込まれているので初心者の方でどのようにトレードすればよいか悩んでいる方はオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【勝率87.5%】鉄壁FX [ 笹田喬志 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/10/14時点)

 

 

◆参考にしているサイト

羊飼いのFXブログ

執筆者 羊飼い
謎の癒し系FXトレーダー。
このブログは羊飼いの相場ノート。朝の記事は必見。
趣味はFXで、仕事もFX。好物はキャッシュバック。 『FX相対性理論』を確立中。ザイFX!や日経ヴェリタス、その他多くのマネー媒体に登場して調子にノリノリ中。

と紹介されておりますが、私が個人的に参考にさせていただいているのは、
日々、また週ごとの重要な経済指標、注目材料やイベントのスケジュール
公開されていることです。

急に相場が上がった、下がったなど、なぜ???って思う時があるのですが、そのような時には要人発言があったり、重要な経済指標の発表直後など、ファンダメンタルズ
要因が多く、そういったファンダメンタルズの相場要因を事前にシナリオに盛り込んでおく為に羊飼いさんのブログは非常に参考にさせていただいております。

しかも重要度別にランク付けされており、非常に分かりやすい。
もしファンダメンタルズについてあまり意識したことがなかったという人は
まずはこのスケジュールリストを日々確認するところからして実践していただくときっとトレードの役に立つこと間違いなしです!

Currency Strength Chart – FXの通貨強弱チャート

以下、こちらのサイトについての説明です。

外国為替市場(FX)における主要通貨、米ドル(USD)、ユーロ(EUR)、円(JPY)、英ポンド(GBP)、豪ドル(AUD)、スイスフラン(CHF)、カナダドル(CAD)、ニュージーランドドル(NZD)の相対的な強弱のチャートを掲載しています。
USDJPY、EURUSDなどの通貨ペアの動きからはわかりにくい、通貨単体の強さがひと目でわかります
通貨単体の強さが分かるので視覚的にひと目で流れを把握できることでトレードに役立ちます。

IMMポジションユーロ買い

外為どっとコムのサイト内でIMMポジションについて確認できるのですが、
以下、サイト内のIMMポジションについての説明内容を記しておきます。

IMMポジションについて
CFTC(全米先物取引委員会)は、各取引所にそれぞれの商品先物の建て玉の公表を義務付けています。
各取引所は毎週火曜日の取引終了後の建て玉枚数をCFTCに報告し、CFTCはそれを集計して当該週の金曜日午後3時30分(米国東部時間)にホームページ上で公表しております。
ここで取り上げた4通貨(円、ユーロ、ポンド、豪ドル)は、いずれも
シカゴのIMM(CMEの1部門)に上場されている商品です。
なお、この統計表に記載されている為替レートと通貨先物の数値は、いずれも当該週の週末終値であって、建て玉枚数の数値は当該週の火曜日の数値であることにご注意ください。
一般的には、Non-Commercial(投機筋)のLong(買い)とShort(売り)の枚数が最も注目されております。
ヘッジファンドやCTAなどの投機筋のポジションの変化によって、相場の方向性を見る投資家が多くなっております。
ただし、大口のヘッジファンドなどは手口が公開されることを避けるため、通貨先物を利用しないといわれており、必ずしも投機筋の動向が反映されるとは限らないことに注意する必要がございます。

とありますが、このグラフを毎週チェックすることで現在の通貨毎の投機筋のポジション傾向を確認することが出来るのが最大のメリットです。買いが優勢か売りが優勢かなど、今後のトレードの方向感を確認する為に非常に有益な資料ですので出来れば毎週チェックすることをオススメします。

FX情報サイト「トレーダーズ・ウェブエフエックス」

トレーダーズウェブ オプション

こちらのサイトはFXに関する総合的な情報を得られるサイトではありますが、個人的にはオプションの情報を見ることが多く、非常に参考にさせていただいております。こちらも是非チェックしてみて下さい。

オプションについての基礎知識はサイト内に説明がありますのでこちらを確認ください。

【まとめ】
ご紹介した内容は特に初心者の方には(私もですが…)非常に有益なものばかりです。ドラクエ3で言えば、<王者の剣>を手に入れるようなものです。
<王者の剣>を手に入れるか、初期装備の<どうのつるぎ>のままでいるか。
どうするかはあなた次第です。

いつも応援ありがとうございます。
少しでも誰かのお役に立てますと幸いです。

内容が少しでも為になっていると感じていただけましたら”ポチっと”お願いします。



FX初心者ランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村





コメント

タイトルとURLをコピーしました