【収支報告】2021年12月の月間収支報告&2021年年間収支報告

スポンサーリンク
FX
FP
FP

兼業、低資金、スイングで2027年に貯蓄1,000万円を目指してFX、仮想通貨に取り組んでいるFPです。
今回は2021年12月の月間収支報告と2021年の年間収支報告をいたします。

 

2021年12月のトレード結果

 

トレード成績202112

スタート資金:50,213円
実現損益:10,912円
最終資金:61,125円
(目標損益:112,292円 目標に対する損益:△51,167円)
トレード回数:2回(2勝0敗)
勝率:100%

以下、12月のトレード記録も貼っておきます。

トレードノート202112

目標金額達成まで:9,938,875円

12月は少ないエントリーを心がけ、自分の中で
優位性の高いポイントでトレードしてみました。
2回のトレードと少ない回数でしたが、その中でも
いかにエントリーポイントまで待つか、引き付けるかが
重要であると感じたと同時にエントリーしてから
トレンドが出ない局面はいかに取れるところで
利確できるかも重要だと感じました。
また一度エントリーしたら自分のエントリー根拠が
崩れるまでは握ることも大切であり、根拠が崩れたら
損切りできるかもポイントであると感じました。

2021年年間収支報告

2021年年間収益

2021年1月のスタート資金:41,285円
追加投入資金:64,000円
2021年12月の資金:61,125円
トレード回数:159回
勝敗:73勝86敗
勝率:45.9%
2021年年間の実現損益:△44,160円

2021年は年間収支がマイナスという結果となりました。
途中資金を追加投入したこともあり、厳しい結果と
なってしまいました。
ただ、FXを1年間続けてきて徐々にFXへの理解が
深まってきていると感じます。
FXのことを全く知らなかったド素人が1年半という
短い期間でそんな簡単に勝たせてはくれないことは
想定内でしたし、とにかく退場しなかったことが
僅かながらも自信となりました。
2022年は新たなトレードルールを追加したいと
考えております。

2022年のトレードルールについて

現在のトレードルールについて以下、
確認していきます。

①環境認識の精度向上
②日足を基準としたスイングトレード
③リスクリワードの高いポイントでIFO注文を行い、
損切、利確ラインを設定する。
④ファンダメンタルズの情報収集
⑤過去検証を行う
⑥『待つ』こと

上記の⑥項目から以下の内容に変更します。

①日足を基準としたスイングトレード
 ※週足、月足で大局を確認する=基本大局に順張り
②リスクリワードの高いポイントでIFO注文を行い、
損切、利確ラインを設定する。
③ファンダメンタルズの情報収集
④『待つ』こと
レンジの際は取れるところで取る

この⑤項目をトレードルールに取り入れ、
2022年は取り組んでいきます。

引き続き退場しないよう地道に頑張ります。
環境認識、エントリー、決済をリアルタイムで
ツイッターで発信していますので
引き続き応援をお願いいたします。

こちらをポチっとしていただけると嬉しいです♡


FX初心者ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


 

スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたの FX 投資を成功へと導く TradingView 究極ガイド [ OANDA Japan株式会社 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/9/6時点)

楽天で購入

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました