【収支報告】2022年4月の月間収支報告

FX
FP
FP

兼業、低資金、スイングで2027年に貯蓄1,000万円を目指してFX、暗号資産に取り組んでいるFPです。
今回は2022年4月の月間収支報告をいたします。

 

2022年4月のトレード結果

トレード成績202204

 

月初開始資金:104,750円
実績損益:122,012円
最終資金:226,762円
(目標金額:141,766円 目標に対する損益:84,996円)
トレード回数:6回(6勝0敗)
勝率:100%
1トレードあたりの損益:20,335円

以下、今月のトレード記録も貼っておきます。

トレードノート202204

目標金額達成まで:9,773,238円

今月はとにかく優位性の高いポイントに
絞ってトレード出来たと考えております。
若干不用意なトレードもありましたが、
自分のトレードルールに則って、
出来たことが良かったと思います。

4月の振り返りと課題について

今月の会心のトレード

今月のトレードは全般的に各国の政策金利発表において
タカ派、もしくは利上げ予測が出ている国を選び、
円安局面ということでドル円、クロス円を狙った
トレードに終始したことが勝てた要因と考えております。

全世界的にインフレの進行が深刻さを増し、アメリカは
インフレが前年比で8%を超えるなど急速な利上げが
急がれますが、その状況は他の国も同様となっており、
現在は利上げをするか、タカ派に転換するフェーズに
入っていることで政策金利発表前にロングを仕込んで
発表、もしくは発表後に利確する狙いがうまくいきました。

今後は豪ドルやユーロなど久しぶりに利上げに踏み切る
国の通貨を狙いながら、優位性の高い通貨ペア、エントリー
ポイントでトレードしていきます。

5月はまずはFOMC。
今のアメリカは完全にインフレ対策の利上げが確実視されて
いる為、ドル円のロングをいかに押し目狙い、優位性の
高いポイントでエントリーできるかが重要だと考えます。

改めて自身のトレードルールを確認しておきます。

①日足を基準としたスイングトレード
※週足、月足で大局を確認する=基本大局に順張り
②リスクリワードの高いポイントでIFO注文を行い、
損切、利確ラインを設定する
③ファンダに順張り
④テクニカルに逆張り&『待つ』
⑤100-150pipsを目安に利確(トレンド時は除く)

引き続き退場しないよう地道に頑張ります。
環境認識、エントリー、決済をリアルタイムで
ツイッターで発信していますので
引き続き応援をお願いいたします。

こちらをポチっとしていただけると嬉しいです♡


FX初心者ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


 

スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたの FX 投資を成功へと導く TradingView 究極ガイド [ OANDA Japan株式会社 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/9/6時点)

楽天で購入

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました