【収支報告】2022年5月中間収支報告

FX
FP
FP

兼業、低資金、スイングで2027年に貯蓄1,000万円を
達成する為にFXに取り組んでいるFPです。
2022年5月の中間収支報告をお伝えします。

2022年5月中間収支報告

・対象期間:2022年5月1日~5月13日
・スタート資金:226,762円
・実現損益:△73,202円
・勝率:40%
・トレード回数:5回(2勝3敗)
・トレードあたりの損益:△14,640円
・現在の資金:153,560円

トレード成績20220514

トレードノート20220514

今月は、先月の利益を飛ばすくらい
コツコツドカンの典型トレードとなっており、
失敗ばかりとなっております。

先月は円安と利上げを狙っていけば
楽に取れた相場だったところが、一転
インフレ懸念から利上げが急速に実施される
展開となり、株安からの円高、今までの
リスクオフ相場が戻ってきたことで
乱高下が激しく、非常に難しい相場と
なっております。
まさにその波に飲み込まれ、イベント直前で
息荒くロットを上げて全力トレードを
したところコテンパンに焼かれ、
利益を飛ばした私です。

そのトレードを振り返ってみます。

トレードの振り返り

CPI直前の大失敗トレード

今回大失敗したトレードですが、

失敗ポイントを以下に記します。

①CPI発表の直前でエントリーしたこと
②非常に優位性の低いポイントでのエントリー
③ロットを上げたこと

①CPI発表の直前でエントリーしたこと
明らかにインフレ懸念からの利上げ政策の
検討の時期で重要な経済指標である、CPIの
発表前日のタイミングでエントリーしたのは
命取りだったと思います。
大きなイベント直前ではよほど前もって優位性の
高いポイントで入っていない限りは直前での
エントリーは控えるべきであると考えます。

②非常に優位性の低いポイントでのエントリー
大局は利上げ⇒株安⇒円高と考えていたにも
関わらずチャネルの下限でショートをしたことは
リスクしかなかったと改めて反省です。

③ロットを上げたこと
とにかく目線は下と固定していた為、ロットを
大きくしてしまったことでまさに大口の餌食に
なってしまいました。

ただ良かった点は1つ。
大局は意識出来ていたということ。
目線は下で間違いはなかったですし、
しっかりと焼かれた後、爆下がりしたのは
本当に悔しかった(笑)
損切しなければ大きな利益に繋がったが
それでは全く意味がない。
今回の失敗ポイントはなんといっても
エントリーポイント。
しっかりと上昇し、さらにCPIの発表後、
優位性の高いところでエントリーすることが
大事であった。

今回の①~③については今後に活かしていかない
といけない。
逆を言えば今回はやってはいけないことに
いくつも気付けたことが大きな収穫となりました。

大きなダメージを負いましたが
とにかく退場しないように
引き続き地道に頑張っていきます。

改めて自分に言い聞かせるために
トレードルールを確認します。

①日足を基準としたスイングトレード
※週足、月足で大局を確認する=基本大局に順張り
リスクリワードの高いポイントでIFO注文を行い、
損切、利確ラインを設定する。
ファンダに順張り
④テクニカルに逆張り&『待つ』
⑤100-150pipsを目安に利確※トレンドの場合は除く

環境認識、エントリー、決済をリアルタイムで
ツイッターで発信していますので
引き続き応援をお願いいたします。

こちらをポチっとしていただけると嬉しいです♡


FX初心者ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


 

スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたの FX 投資を成功へと導く TradingView 究極ガイド [ OANDA Japan株式会社 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/9/6時点)

楽天で購入

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました