【収支報告】2021年2月の月間収支報告

スポンサーリンク
収支報告
FP
FP

兼業、低資金、スイングで2027年に貯蓄1,000万円を目指して
FXに取り組んでいるFPです。
今回は2021年2月の月間収支報告をいたします。
今月は自身のトレードスタイルが構築できる

ヒントが見つかった月となりました。
そのあたりも含めてお伝えします。

 

2021年2月のトレード結果

2021年2月 月間収支報告

スタート資金:33,889円
実現損益:+11,980
最終資金:45,869
(目標損益:67,005円 目標に対する損益:△21,136円)
トレード回数:19回(12勝7敗)
勝率:63.2%

以下、トレード記録も貼っておきます。

2021年2月のトレード記録

証拠金情報20210227

 

目標金額達成まで:9,954,131円

今月は初めて月間で+10,000円以上を達成出来ました。
その要因については以下でお伝えします。

今月の勝因

 

2021年1月からビジネス系YouTuberのユーちぇる社長のメンバーシップに
加入したこと
自身のトレードスタイルが見えてきたこと

2021年1月からビジネス系YouTuberのユーちぇる社長のメンバーシップに
加入させていただきました。
その経緯については以下の投稿でお伝えしております。

ユーちぇる社長から得た内容
1、環境認識の大切さ、その考え方
2、エントリー、決済の考え方
3,ファンダメンタルズの重要性

大事だとは思ってましたが、改めてユーちぇる社長の有料動画を拝見する
ことで上記1~3の考え方の重要性が大切だと痛感いたしました。
こちらの内容については改めて詳しくお伝えしたいと思います。

自身のトレードスタイル構築が見えてきたこと

今月の一番の収穫は自身のトレードスタイルが少しづつ構築出来てきた
ことです。詳しくは以下でお伝えします。

1、スイングの優位性
2、環境認識について
3、注文方法について

1、スイングの優位性
そもそも兼業で行うにはスイングが最適だと考えております。
しかし、勝てない。
その原因が専業のトレーダーと比べるとチャートの見られる時間が
少ないこと、と考えておりましたが、決してそうではないという
考えにいたりました。

しっかりとした環境認識、リスクリワードの良いエントリー、
決済ポイントの明確化が出来ればスタイルは問わないと感じました。

兼業であっても勝負できる。
先日投稿した会心トレードで考えを強めました。

2、環境認識について
今月の収穫は、平行チャネルを活用することで勝率が上がったと
感じております。特に後半で6勝1敗と結果が出せたことが
大きかったです。
平行チャネルの活用法について以下の投稿で紹介しております。

 

環境認識を行うことで

チャートがどちらに行きたがっているのか

チャートの呼吸を感じることが、なんとなく出来るようになりました。
これが非常に大きいと感じます。
もちろん自身のシナリオが崩され、逆行していくこともありますが、
そうなっても損切するポイントが明確化できるようになってきたことで
大負けがなくなったと感じてます。

3、注文方法について

基本的にエントリーポイントで成り行き注文と同時に、
損切注文を入れております。
今までは基本的に20pipsの値幅で損切注文をしておりましたが、
エントリーの精度が高くない為、割と高い確率で損切ラインに
触れており、損切貧乏になっておりました。

最近ではエントリーの精度を高めることで損切ラインまでの
値幅を狭くできるようになってきております。
逆行してきた際にはプライスアクションを見て、多少損切幅を広げる
こともありますが、
とにかく大事なことはエントリー精度を高めること。
ここが大前提。
利確目途については事前に想定しておき、伸ばせるところまで
伸ばすことにしております。

こうすることで損小、利大のトレードが実現できると
考えております。

3月の課題

 

◆自身のトレードスタイルを構築すること
◆プラス収支にすること

上記でお伝えした自身のトレードスタイルを確立していく
月にしていきます。
そしてプラス収支にもっていく。

ツイッターで環境認識、エントリー、決済について
つぶやいておりますのでこちらもよろしくお願いいたします。

引き続き応援お願いします。

こちらをポチっとしていただければ幸いです。


FX初心者ランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

少しでも誰かのお役に立てていれば幸いです。


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました